Lost Hollow - drei - ビショップのみが見れる光景
FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビショップのみが見れる光景

どうも~。こりゃ楽しみだなぁ~と思いつつ、また出費が……と頭を抱えていたりするシムカです。

PS4の発表は既知の通りで、6月に実機映像なり写真なりが公開だっただろうか?

対し、Xbox360の方でも次世代機としてXbox oneと称するものが発表。一応年内発売予定のようだ。

その発表イベントの際、以前触れた『Call of Duty:Ghosts』も同時に発表された。

既にPC、PS3、Xbox360での発売は決定しているようだが、今回のXbox oneでも予定されているとの事。

新しいムービーも来ているので、興味があれば以下をどうぞ。





グラフィック面での進化は当然あるだろうが、当然ゲーム自体も面白くなくては本末転倒だ。

今回の動画で気になったのは、障害物の乗り越え動作、MGSのような壁に隠れながら撃つ動作、

BOシリーズに近い形だが、少々異なるダッシュ→伏せ撃ちのような動作などだ。

オブジェクトの破壊などもあるらしいので、BFに近い感じになりそうな予感がしなくもない。

独自エンジンの採用、次世代機での処女作などという事もあるのか多いに変更点が見られそうである。

時代的にはBO2に近い感じになるのだろうか。私はMWシリーズの現代戦が好きなのだが。










それでは本日はイラストに触れておこうと思う。

先日、何だか最近イラストに対するモチベーションが薄れてきているなんて話をしていた。

元々趣味で自由に描いていたのが、最近では更新のために描くみたいになってきていて、

本来の楽しみ方とはズレてきているのが原因だろうと個人的には考えている。

そんな中でダメ元で悪魔さんを描いてくれる人はいないものだろうかと、多少の期待を込めて書いた。

すると一人はアヘ顔ダブルピースの悪魔さんを送ってきたので、三連回し蹴りを叩き込んでやったよ。

他方では鈴さんが、なんと悪魔さんを描いてくれたとの事で早速観に行ってきたよ。

………。

……。

さて、今日は――え? 悪魔さんイラストについてですか? そうですね……。



絶 対 に 許 さ n




おっと、間違えた。ものすごくモチベが上がってしまって、いや~参った参った。

という事で今はラフ絵を一枚描いて、一枚着色作業に入っている。早くて今週、遅くて来週完成予定。















さてと、超真面目で紳士の鑑と言われている私だが、ここで一つ紳士の嗜みを教えてみようと思う。

私とギルド戦に出た事がある人なら分かると思うが、会敵していない際に私が賛美をしているのを

見た記憶がなかったりしないだろうか?

その目的はCP補充である――と思われがちだが、私のような紳士は違うのだ。

そもそもフルチャを多く持参しているし、使い切った事など過去一度もないのだから賛美など不要。

となると、ではその目的は何なのだという問いも至極自然なものである。

その実、結論から言ってしまえば“悪魔さんや霊術師の尻を眺めている”のだ。






何かね、その呆れきったような視線は。これだから紳士を全く理解していないお子様は困るのだ……!

話を戻す。賛美をしているようにみせかけ、立て膝になりローアングルから眺めているのである。

中でも一番見ごたえがあるのは衣装からして霊術師である。悪魔さんは布ではないスカートっぽいのでね。

今回は特別に、賛美しながら眺めつつスケッチした一枚を掲載しておこうと思う。






ぬっふっふ( ^ω^) どうだい、純BISしか経験できないこの素晴らしき視点は。

出来れば完全に横になって、その見えそうで見えないサンクチュアリを垣間見たいものなのだが、

ギルド戦中にそうホイホイ死んだら他の者からの視線が痛いので、残念ながら実現には至っていない。

あ? 変態紳士だ? ふざけた事抜かすな! これはビショップに与えられた正当な権利なんだよッ!

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ
[ 2013/05/22 16:35 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://losthollow.blog.fc2.com/tb.php/138-c3481b94


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。