Lost Hollow - drei - 結婚しました
FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚しました

どうも~。何故だか特に何もしていないのに唐突に鼻血が出て困っている、スケベではないシムカです。

最近、どういうわけか何もしてないのにポタッと赤いものが落ちてきたと思ったら、鼻血だった事が多く

どうしたものかと悩む……まではいかないが困っているところである。

昨日なんて風呂入って頭を洗っている時に、突然足にポタッと赤い血が落ちて――超びっくりした。

もしかして今上を見たら、血まみれのおばけがいるのではないか……と。

はぁ? おばけが怖いのかって!? ば、ばばば馬鹿言うんじゃねぇよ!? ここここわくくなんかかか。

ただ、実際は鼻血で一安心したが困った。ティッシュでも鼻に詰めたいところだが、生憎の風呂場。

そこで上を向きながら体を軽く拭いて、リビングでテレビを観ていた暴君に――。



「お、おい……ティ、ティッシュ取ってくれティッシュ」



 「……何してんのアンタ。遂に頭がおかしくなったの?」



「ちげーよ、鼻血! 鼻血が出てるんだよー!」



 「はぁ……。はいはい、ちゃんと後で床拭きなさいよ」



呆れられながらも、ティッシュを取ってくれたのでそれを鼻に詰めて事無きを(?)得た。

まぁ、突然全裸の男が上を向きながら手さぐりで出てきたら――少なくとも良い反応はされないよな。

さすがに中学の頃から一緒なだけあって「キャーエッチー!」的な初々しいものは皆無だった。

しかしどうしたもんかね。休みの日はまだしも、仕事中とか電車の中とかで出るのが困るんだ。

まったく……鼻血が突然出るなんて、スケベな妄想ばかりしてる思春期の男子でもあるまいに……。










それでは本日はイラスト諸々に触れておこうと思う。

さて、ゲーム内ではGW経験値アップイベントと称して、1.3~2倍ないし3倍の期間が設けられていた。

皆々恐らく思い思いのキャラクターを育てたのではないだろうか?

普段は早々レベリングなんかしないが、こういう時には頑張るという人も多かったのではないだろうか?

一方、例えば狩場が空いてなかったり、狩れないキャラだったりで満喫出来なかった人もいるだろう。

そんな方々に、もしレベリングが好調だった人にその旨を伝えられて悔しく感じたのならば、

このように返せばいいという秘策を本日は伝授したいと思う。

ははっ、慌てるな慌てるな。いいかい? そういう時はこうやって返してやるのだ――。







そう、これによって相手は試合には勝ったが勝負には負けた……と同じような感覚を味わう事になるのだ。

これにより諸君の悔しさが少しでも紛れれば、私も幸いといったところである。

何? 私はどうだったのかだと? ふふっ、安心せい。全キャラ1レベルも上がっておらんわッ!(ドヤ



















さてと、ぼちぼちタイトル回収もしておかなくてはならないな。

うん……まぁ、なんつーか結婚する事になっちゃいました(テヘペロ☆

暴君と? いやいや、しょっちゅう言われるけどそうじゃないって。付き合うと結婚するは違うって言うし?

いや~ここまで来るのにホント苦労したよ、種族が違うというのは大きな壁になりがちだものな。

それに最初は全く相手にされなくてね、まともに話す事すら出来なかったのだ。

それでも諦めず、日進月歩じゃないけれど少しずつ交流を深めていった結果にようやく至る事が出来た。

え? プロポーズの言葉? くっそ~やっぱそれ聞いちゃう? 聞いちゃう!?

えっとだな……ごほん。私は港町シュトラセラト西の海岸で満点の星空の下、婚約指輪を渡し――。




「この[全異常抵抗DX]タートクラフトの婚約指輪を受け取ってくれ。

 これを着けた瞬間、裏切れない永遠の約定が交わされる事になる。君と俺の……」


するとどうだろう、最初は呆然としていた彼女も徐々に私の真剣さが相まってようやく認識し出した。

やがて私を“馬鹿”だと、一筋の涙を流しながら言うのだ。自分は悪魔で、お前は人間なのだと。

だがそれでも構わなかった。いや、気にしている隙など微塵もありはしなかったのだ。

そして結婚式当日。やはり種族が違えば万人に祝福されるものではないが、慎ましく執り行われ――。





だが、だがね。彼女のこの笑顔を見た瞬間思ったよ。ああ、私の選択は何一つ間違えなかったのだと。

そして誓ったのだ。彼女を幸せにする――それだけを考えて生きていこうと。










はいっ、今日の頭のネジぶっ飛んでいる更新でしたー。わーわー。

素に戻ると、最近は精え……ごほん、ケフィアの練習と難しい(細かい)服装の練習をしているのだ。

前者はまさか掲載するわけにも……いやまぁ、ケフィアなんだけどさ、なんだけど……勘違いする人がね。

だから今回は後者、見ての通りウェディングドレスに挑戦してみた。

描いてる途中の時点で思ったんだけど、面倒すぎて描き出した事を後悔するくらい地道だったよ。

ドレスは無論、花束(ブーケ)が細かくて目が疲れた。

そして縦セタ時のようにまさか暴君に着てもらうわけにもいかなかっため、参考資料がなかったので

今回はトレースでという形になってしまった。一から描いたらどんだけ面倒なんだか。

……つーか、こんな事する暇があるならイラコンのイラスト少しでも進めればよかった。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ
[ 2013/05/06 22:22 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://losthollow.blog.fc2.com/tb.php/135-53f376c3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。